忍者ブログ
ゲームに関するメモやレポートを貼り付けておく場所。 全て一個人の見解である事をふまえてご覧ください。
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    プロフィール
    HN:
    性別:
    男性
    職業:
    プランナー
    最新コメント
    [10/28 iwatarosu]
    [03/18 *スノーマン*]
    [03/03 *スノーマン*]
    ブログ内検索
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     
    各種性能についてはクローズドβテスト(以降β)用の仮数値と言う言葉を信じて、一つ一つ事細かには書きません。
    ざっくり気になった部分を書く事にします。
     
    まず、周知のこととは思いますが、今作では攻撃や防御が【実弾(KE)・爆発(CE)・エネルギー(TE)】と3つに分かれいることは頭に入れておいてくださいな。
     
    まずはまぁなんといっても気になるのは脚部ではないでしょうかね。
    他のパーツはまぁあれこれ言うほどには性能差や特色が無いので脚部の話に限定しましょう。
     
    全体的にバッサリいくと、今回のβではマップ形状や操作の熟練度など様々な理由から防御力の高い重量2脚とタンクが中心のゲームになってました。
    いろんな脚部の選択を楽しめなかったという点ではちょっと悲しかったなー。
     
    ACVでは各脚部に固有のパラメータがあって、製作側の意図する戦闘スタイルがわかりやすくなってます。
    それを紹介しつつさらっと格脚部について書くと↓こんな感じです。
     
    《2脚》
    構え時に防御が上昇する。(軽量や中量は微妙だが、重量は防御力が3倍?になるので使えるかも)
    癖がなく軽快に動き回れる脚部。
    エネルギー(以降EN)にも余裕があり、いろんな兵器をあつかえる感じでした。
     
    《逆関節》
    ブースト時のジャンプ性能が上昇する。(ENをごっそり消費する上、壁蹴りには影響なしなので正直微妙)
    2脚より高くなった消費ENや、足を引っ張るジャンプ時の消費ENと、とにかくEN管理が難しい脚部。
    積載量は多いものの、これといった解りやすい利点が無く一番迷走してる感じでした。
    ジャンプのEN消費はもっと減らして、ジャンプ力をもっと上げるか、壁蹴り時の効果にも影響するかして欲しいところです。
     
    《4脚》
    構え時の反動制御性能が上昇する。(構え武器の集弾性が良くなり、リロードも強化されるスナ砲特化仕様)
    重く遅い脚部だけど、唯一スナイパーキャノンを遠距離からまともに運用できる脚部。
    戦闘スタイルがわかりやすいけど、攻める側では使いにくかったり、機体構築の自由度は低そうだった。
     
    《タンク》
    停止時の旋回速度が上昇する。(βのマップでは旋回の必要性が少なくあまり機能してなかったと思う)
    言わずもがな。その堅さと構え武器をそのまま使える火力が全て。
    βのマップでは移動範囲が限られるので、タンクは攻守問わずに欠かせない存在でした。
    唯一の弱点としてはブレードやパイルに対して対抗しにくい点ですが、そういった機体が少なかったこともあり、猛威を振るっていました。
     
    まぁ、読んで頂ければ重2&タンクゲームだったということは分かって頂けるんじゃないでしょうか・・・。
    βの開始時はいろんな機体がいたし、もともと人気の高い逆関節が多かったのですが、やはりメリットが見出せなかったのか、次第に居なくなりましたね。
     
    軽2はアンチタンクという希望はあったのですが、リスクが高すぎるしアセンブル幅としてはゼロに近いものだったので選択率は非常に低かったですね。
     
    足だけじゃなく全外装パーツに言えることとしては、武器にも関係する話ですが装甲のタイプにも問題はあったかな。
    KE兵器とTE兵器が主力だったので、装甲がCEタイプのパーツがどうしても不遇に感じてしまったんですよね。
    まぁ、アンケートではそういった意見は必ず上がるでしょうから、製品版ではその辺はクリアされるでしょう。
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ACVCβT体験記 武器編 HOME ACV感想その2 領地ミッションとか
    Copyright © Dr.雫のゲームラボ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]